40女の生き方

世界の岡本太郎さんに学ぶ【コンプレックスの意外な解消法】

みなさま、こんにちは上杉です〜

実はね、どうしてもなんだかもじもじして
何を書いていいのかわからん!!ううう・・・となって
カチコチに固まっていましたよ。

これね仕事場でも「ミスが重なる」時の
典型的な型なのですって。

焦りや不安やリラックスできてない状態は
肩や背中が固まっていて
失敗を引き起こすらしい。

でね

やっぱり失敗していましたねw

ほらこれ

絵の上下逆さまで撮影していたのですよw
自分の描いた絵なのにねw

何やってんすかね ホント。w
額の裏のヒートンも間違った位置に取り付けちゃってさ。
でもまあ、逆さまでも生命力溢れてるから
いいわと思っていた矢先、

これだけでなく
ショップの名の綴りが間違ってたんですよw
大きく掲げてあるオレンジの文字のところ
ドカンと違っていて・・・
あなた 店名って大事なとこじゃないですか。
Anergy Art

をどう書き間違えたかは秘密w

でね本題に入りまする。

前置き長いですねえ〜

ええ上杉氏暇ですからねw

やっと

画家の岡本太郎さんの画期的な

コンプレックスの解消法をシェアしますね。

「無条件な行動によって、嫌悪感を破壊してしまう」

と良いのですって。

ちょっとわけわからなかったけど
例えば岡本さんはこんな風。

テニスをしていて下手だけど
そこにコンプレックスを感じたことはない。
しかし全くコンプレックスを感じないわけではない。
(感じてるじゃんw)

イライラしたり、面白くなかったり
自分の中で嫌悪感が渦巻く。

こんな自己に対する嫌悪感は
無意味に時間を持たせているときに起こるよね?
そういう時にこそ、
他人の目を気にしない、
決しておもねにならない創造的な仕事をする。
とたんに嫌悪感が吹き飛んで
心がスーッと開く。
仕事をしてる時は嫌悪感は起こらないよね?

 

というのですよ。
いいや。私は仕事をしている時
嫌悪感だらけ、
吐きそうなほどでしたよ。
ですが今思えば
あれは
仕事と言えなかったのかも知れない。
なぜなら
「常に人からどう見られるか?」
を意識しまくって
本来の仕事の意味を成していなかったから。

そして岡本さんのいうことが一部すごくよくわかる。

絵を描いている時って
人からどう思われるかなんて
嫌悪感なんて全く感じず
心がスーッとスッキリしていく。

きっと
皆も
好きなことをしている時
余計なことを考えずに
そのことだけを考えている」
という集中した状態が心が整えられて
スッとしているのだと思う。

だからってさ人間誰しも

四六時中好きなことしてられないんですよね。

生活のため、嫌な仕事も
理不尽なこともしなければならない。
だから常に劣等感と、戦わなければ
ならなくなっちゃうじゃないですか?

そこを岡本さんはこうだ。

「ダメならかえっておもしろいじゃないか」

もう。すぐにこうだw
岡本さんったらすぐ物事を情熱で突破するんだからさw

と思うのだが岡本さんの言い分はこうだ。

コンプレックスは
もともと自分が作り上げたもの。
多くの人は自分が抱いているコンプレックスを
他人のせいにしている。

他人にバカにされたりすると、
いつもそう見られているかのようにひがむ。

いつも言われている劣等コンプレックスは
自分にはこんな欠点あがる、と
自分で自分を決めつけてしまっている。

劣等コンプレックスから抜け出すには
その劣っている面じゃない、
素晴らしい方の面から自分を見返して
決して自分はダメじゃないとか
ダメならばかえっておもしろいじゃないか
とかいうように発想を変えてみることだ。

そうすればもっと心が自由になるし、
周囲の視線も気にならなくなる。

と。コンプレックスを指摘する相手でなく
自分自身を問題の対象にすること
なのですよね。

確かにねえ。

コンプレックスから
素晴らしい面に目をむけ
そこからさらに心の自由を得るなんて
なんて素敵な考えなんだ

と思います。

しかし、
実際その最もコンプレックスを感じる場面に
直面したら
太郎さんのように
開き直れるか
自分の良い面を見れるか?
と聞かれたら私にはそこまでの器はないだろう。
コンプレックスを抱かせる相手のことを
「あなた感じ悪いわね」
と妬むかも知れない。

だってね

1番の私のコンプレックスは「孤独」であること

だ。何をしていても
どこへいっても一人だ。
誰にも私の存在など知られていないし
誰も私に興味を示さない。
生き別れた子供でさえ
私のことなんて気にも、とめちゃいない。

これをどう素晴らしい面に目を向けるか
なんてさっぱりわからない。

が太郎さんは言う。

自分の中に孤独を抱け!

wwひょーもう充分じゃ!ww

太郎さん曰く私がこう反論していることにも
こう答えるであろう

純粋に戦い合う相手、それが親友だ!

まいりました。
と言うことで結論は

私と太郎さんは親友だってことでいいよねw
太郎さんに対しては言いたいことが山ほどあるw

あ!

何書いていいかわからなかったけど
動き出してみるものですね。
案外書くことたくさんある。

まとめ

「コンプレックスは自分の心との戦いだから
「ダメならおもしろいじゃないか」と考え
あなたの良い面に意識を集中して
心を自由にしましょう。」

 

また入手した良い情報
シェアしていきますね

では!上杉めいでした。

見てくれた人が元気になる
絵描き動画を発信してます。

YouTube▼

 https://www.youtube.com/channel/UCC-2R19gPzY3u2V2l_bFpTA

Twitter▼

https://twitter.com/meiuesugi

インスタグラム▼

https://www.instagram.com/mei9260/?hl=ja

BASE▼

https://mekkukun.thebase.in

ブログ▼凍った世界

https://koottasekai.com

▼HSPのアート研究所

Https://zousenjyo.com/wp

 

 

ひきこもりが2年を経て外に出たら「化粧の天才」を再認識したわけ前のページ

頑張りすぎているあなたへ。置かれた場所で咲いちゃダメ【あなたはあなたの場所で】咲きましょう。次のページ

関連記事

  1. 40女の生き方

    悩んでも暴れてもどうにもならない!沼の底からの【大脱出法】

    こんにちは〜上杉です。皆様いかがお過ごしですか?私、またも…

  2. 40女の生き方

    カップラーメンは体に悪いは嘘なんて・・・嘘だよね?

    こんにちはエセ健康マニアの上杉です。今回は、もはや国民食と…

  3. 40女の生き方

    きましたね!対人恐怖症とひきこもり に最適な時代が。

    こんばんわ上杉です。皆さん。どうですか最近。私…

  4. 40女の生き方

    【自分でできる】PTSDトラウマを克服する究極の方

    こんばんわいつも自分の名前「上杉」をカチカチと打つ時「薄着…

  5. 40女の生き方

    【対人恐怖症】でひきこもり の女40 、しみじみ語らう「お金がやっぱり大好きです。」

    こんばんわ。上杉です。今日は無収入、子持ち40の女、しかも…

  6. 40女の生き方

    どうしてもやる気が起きない時の、今すぐできる【超打開策】

    こんにちは上杉です。皆さまお久しぶりです。最近私、落ち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

https://koottasekai.com/saikounamirainoegakikata
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。