油彩画を描く

hspで疲れやすいから動けない、から力をためる方法

こんにちは

上杉です。今日は暑い〜

ところで
hspの人はあまりの自己肯定感の低さから
何をやっても上手くいかず

消極的になっている人が多いのだと思うのですが
その気持ちはそのままで
少しあなたが
元気になる方法をお伝えしようと思います。

エネルギーの点から見た
HSPの人の力の入れどころの話をしていきますね

またエネルギーかよ!ですよねw

意外と、とても大事なことなのです。
これを知るのと知らないのでは
生活の質がガラリと変わってきます。

世の中には何をやってもうまくいく人

何をやってもうまくいかない人がいますよね。

私は後者、

なぜこんなに頑張っても成果が出ないんだ?
誰も認めてくれないんだ?
他の人よりも確実に頑張っているのに
なぜなぜ?

そんな風に四六時中考えました。

ええ本当に必死です。
だってもう、やることも
いくところも
話す人もいなくなって
何もかもないない尽くしだったのですから。

そこででた答えがこちら!

ジャジャーン

「私はコミュニケーション能力が低い!
そうか、周りの人たちは
なんとなく気楽に周りをコミュニケーションをとりながら
器用に生きてる。

人としての根本が間違っていたわ。
そうなんだ。何やったって
私は成功することないわ!」

って。
ええこの考え
骨の髄まで染み込みました。


何か新しいことをやろうとした時
「あ。。。私疲れるからいいや。」
と考えて
新しいことに挑戦や
動くことに億劫となっていきました。

で母とかに
「あんたは積極性がない!」と怒られたって
ま、そうなんだからしょうがない・・・
お尻ボリボリ、
面白くないテレビを見ているような
退屈な子供時代を送ってきました。

自分がhspという特性がある

というのを知ってからまあ、しゃあない
と開き直って、自分のからに閉じこもっていました。

モラハラ生活ではほぼ軟禁生活でしたが
家では恐怖に晒され
どこにも居場所はありませんでした。

さて

これをエネルギーの観点から見ていきますね。

私たちの周りは
全てがエネルギーで溢れています。

電気、温度、愛そういうもの以外にも

水も空気も感情でさえもエネルギーです。

酸素を吸って、食事をして
飲み物を飲んだり

そうやって、生きるためのエネルギーを
補給して活動しています。

このエネルギー源がないと
考えることも、話すことも
心臓を動かすことでさえできません。

ということは
これらのエネルギー源の質が悪かったり
足りていなかったりすると
何もかもが機能が低下するということです。

だからこそ。最初にこのエネルギーを
理解してちゃんと土台を固めておくことが
大切です。

ここで考えて欲しいのが

その「高めたエネルギーをどこに使うか」

ということです。

私たちは生きているだけで
常にエネルギーを消費しています。

例えば「怒り」の感情を発生させた時は
大量のエネルギーを消費することになります。

また「考える」という行為も
エネルギーを消費します。

なのでhspあるあるなのですが

くよくよ悩んでいたり
不安ばかり抱えている状態でも
無駄にエネルギーを使っている
ということです。

ですが

ポジティブシンキングなんてとんでもない。

きっと今まで試し見た人はいるでしょう。
ですが、続ませんでしたよね。
なかなかできるものでもありませんし

ポジティブな感情だって
エネルギーを消費します。

なので、ネガティブになるな!!
ではなくて
常に

「エネルギーの使い方を意識する」

ようにして欲しいのです。

私たちは知らず知らずに
無駄なことにエネルギーを使っています。

誰かの愚痴を聞いている時もです。

さらに愚痴を吐いている時もです。

なので、高めたエレルギーを無駄にせず
「自分の目標にだけ向けて使う」
という意識を持って欲しいのです。

もちろん、100%エネルギーを無駄にしないことなんて
できっこないので
多少は仕方ないのですが

その意識を持っているだけで
エネルギーについて何も考えていない人とは
明らかに目標達成までのスピードに差がでてきます。

なので今日ここで

「エネルギーを無駄に消費している
行動はないかな」

と振り返ってみてください。

そのために定期的になるワークが

「タスクエクササイズ」です

でましたねwまた怪しいやつw

これは単純に、自分の位置日の行動を
10分単位で記録してみるというものです。

これを、2〜3ヶ月に一回でもやると
本当に驚愕します。

自分がいかに無駄な行動をしているか
いかにエネルギーを無駄なことに消費しているか
その実態に驚きます。

私はほとんどのエネルギーを
2つのブログの訪問者を調べることに
費やしていました。。。。

私たちは頭ではわかっていても
どうしても間違った行動をしてしまいます。

だからこそ
2〜3ヶ月に一度でも
定期的に自分の1日の行動を
客観視することで
ベクトルの軌道修正をすることができるのです。

これをやらないと

「自分では頑張っているつもりなのに
なぜかゴールに近づかない」

というジレンマに囚われます。

ちなみにずっと過去の私は
「メールチェック」に
ほとんどの時間を費やしていたのを
思い出しました。

これもコミュニケーションが下手
寂しいということの
現れの行動ですね。。。。

しかし、前に出した記事で
自分を語ることをしだしてから
そうでもないな
と感じるようになりました。

お付き合いがないということは
無駄なエネルギー消費も少ないですしねw

なのでもし、あなたが今までに一度も
この「タスクエクササイズ」をしたことがなければ

明日にでも一日を通して
10分おきに自分の行動の
記録をつけてみてください。

ということで
「エネルギーの使い方を意識」

を心がけて
生活してみてもらえればと思います

では!

HSP「何かをするのは怖い」未来の変え方前のページ

HSP「上手く喋れなくて焦る」には五感を刺激してみましょう次のページ

関連記事

  1. 油彩画を描く

    HSPで画家の私が1500記事を書いてみた そしたら何が起きた?

    こんにちは。ブログ記事を私、1500記事書いています。ブロ…

  2. 油彩画を描く

    HSPが伝える油彩画の透明技法

    油彩画の醍醐味といえばなんともいえない引き込まれ感油彩画の…

  3. 油彩画を描く

    1500記事を6年10か月、泣きながら書いたブログを「捨てた」理由

    こんばんわ。上杉です。皆さま、コロナ自粛していますか?私は…

  4. 油彩画を描く

    HSPが断捨離してモノを減らしてこうなった!

    ホリエモンの動画を見聞きしているとこんな言葉が飛び込んできました。…

  5. 40女の生き方

    アラフォー 40の女が本気で人生立て直そうとしたら予想外にとんでもなかった話

    こんにちは上杉です。私には秘密があります。長年、軟禁生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

https://koottasekai.com/saikounamirainoegakikata
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。