油彩画を描く

HSPが断捨離してモノを減らしてこうなった!

ホリエモンの動画を見聞きしているとこんな言葉が飛び込んできました。

※この記事を書いてから一年3ヶ月後の2021年4月に加筆修正しました。

「成功するのに何が必要ですか?」の問いに
「いろんなものを捨てることですね。」

言い放ちましたよ。まーた人の気を引くための
キャッチーな言い方、というひねくれた気持ちは置いといて
ホリエモンが捨てたこと

家庭、結婚、子供との生活など
世間一般で大事にしたり守りたいと思うのの存在を捨てた
なのだそう。大きく言うと「家庭を持って結婚して子供を持ち、家を後世続けて行く」という昔に当たり前とされていた生き方を捨てた。と言う話でした

「子供は必要?やること邪魔されちゃうし、思い通りにならないし〜」と言っていた

子供が2人いる(離別で生活)私としては、「それもそうだけれどさ、本当に可愛いし何事にも変えがたいし大変だからって割り切れるものじゃないんだよね〜」と思うけど

またそれぞれの価値観ですし
ホリエモンさん飛躍しすぎではなかろうか。

HSPの異様に人に共感してしまう能力

がゆえ、人の考えは否定できませんね。

一時はゆるミニマリスト を目指してものを捨てまくってその先に何が見えるのかやってみました。必要最低限のもので暮らし、物が無い状態というよりシンプルな暮らしを目指す緩めのやり方です。子供とも離れてしまったし(DV夫の元に残ることになった)体調を崩し働けなくなってしまったの。

もう何でも良かったけれどなんとか生活を立て直したかった。

で以下が実際やってみた内容

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

HSPの断捨離

散らかり 労力をふんだんに使う

洋服の断捨離について書いていく

引っ越したばかりとはいえ

洋服の多さに 疲労困憊しております

着の身着のままでDV館を脱出したわりに

どっさりと服を溜め込んでおりました

断捨離のまず手始めに

いらなそうな洋服を捨て続け

このぐらいの量が残りました

はい ぐちゃぐちゃのごちゃごちゃです

f:id:mekkukun:20191017223249j:plain

上の2つのプラケースは息子の洋服

ケースの中はスッカスカです

本格的に捨てていきますが

コツがありますね

 

HSP頑張る洋服の断捨離の仕方

洋服を出してはゴミ袋に入れる

という行為をするということですが

それがなかなかできずに

今に至っているわけですね。

でもやるときはやらないとなりません

自分の問題です

勇気を出してえい!です

常人ではできそうでできません

服を捨てている最中

タンスの中から耳かき発見

f:id:mekkukun:20191017223226j:plain

残した服を見てみると

白いブラウスシャツがたくさんあること

この顔で

爽やかなレースの白ワンピの多さにびっくりです

f:id:mekkukun:20191017223245j:plain

この自分の好みと思えるものは

えい!っと気合を入れても捨てれません

一度ゴミ袋に入れても

出してきてしまします

捨てれないものは

捨てないでおこうと思います

ここで常人には難しい

HSP捨てれない原因

その服についてよく考えてみます

あわよくばパジャマや部屋着にしようと考える服

なのではないですか?

私の場合半分以上がそうです

この際 部屋着は持たないことにします

パジャマは冬用2つまで

夏用2つまでと決めました

HSPお気に入りの服

そういえばうちの母

膝のところが

ばっくり切れていているパジャマを

20年くらい履いていました。

妹が「あんたそれいつになったら捨てるのさ?」

と聞いたところ

「そうねえ お母さんもいつも

洗ったら捨てようって思ってるんだよ!」

と。

それで20年経ってしまったようです。

お気に入りでも

みっともないものは今すぐ捨てましょ

ちなみに母

よそからたくさんの洋服をもらってきます

見もせず 速攻 屋根裏に持って行って

ゴミ袋に詰めています。

物がよぶんにある

ということはそれを動かす労力を要するということですね

あるミニマリストさんが言っていました

「物を手放す時に涙が出てくる。

涙が出てこないものなら 必要ないんだ。」

私は一粒も涙は出ませんでしたが

そこまで辛い思いをしてまで

断捨離したくありません。

ゆるミニマリストで十分です

断捨離のやり方は

簡単にいうと

服や物の前でよく

よく考えることです。

「この量の物を動かす体力が

自分にはあるのだろうか」と

服が少なくなってくると

見えてくることがあります。

自分の好みです

白シャツだらけの

私の制服は

白いシャツにボトムを合わせることにします

たまにワンピースや

オーバーオールを着ます

これで

に合わない服を選ぶことはなくなります

制服ですからね

同じような格好でも良いわけですよねえ

だいたい3パターンでOKと決めました

冬になったらセータープラス

ボトムです

女性の場合は

小物

帽子 マフラー

アクセサリー

靴で

アレンジを効かせられます

HSPのゆるミニマリストとして

きっちりミニマリストというより

ある程度 生活のしやすいだけの物は取っておきたいです

ぐちゃぐちゃを見せたくないので

余っている

カーテンを取り付けます

カーテンレールがないので

ネジと紐でカーテンレール風に紐をはり

(カーテンの横幅が足りませんでした

長さも足りませんがここは通気が良くなる

ということで)

f:id:mekkukun:20191017223239j:plain

昭和感漂うレトロな部屋の出来上がりです

その時チャイムがなり

上の階のおばちゃんが我が家に来ました

「このゴミ あなたのうちのだよね?

引っ越してきたから

出し方知らなかったんでしょ?」

とゴミ袋2つ差し出してきます

私「いえ 違います」

おばちゃん

「だって今までずっとこんなことなかったもの〜!

あなた来たばっかりだから。」

見たこともないコーヒーの缶とペットボトル

ゴミには部屋番号と建物ナンバーを書きますが

何も書いてないようでした

私「違いますよお わざわざすみませんでした」

といってヘラヘラしてしまいました。

家の中を見渡して

嫌な顔してお戻りになりましたが

く〜っそ・・・

捨てる服が山積みで

物が散乱してました

気分わるっ

疲れが体を支配します

物がごちゃごちゃ

家が片付いていない

ということは人としての信頼も薄れます

気分転換に

港へ発進です

えへへへ・・・

港には友達がいるんです

今日も私を見つけて出てきてくれました

f:id:mekkukun:20191017223307j:plain

美しい野良猫でしょ?

ミルクティー色です

気分なんてころっと変えることができます

ほんのすこしの行動でです

おばちゃんという可愛くない

嫌な動物もおりますが

生きてるだけで

たくましくて美しくて人を癒してくれる

動物もおりますね。

人間だから偉い

お金持ちだから偉い

お父さんだから偉い

そういうけれど

価値観なんて人それぞれだし

不明確なものだから

自分の感覚大事にしていきたいです

服の断捨離は一時終わり

また今度

カーテンの足りないところを付け足して

終わりにします

ミニマムな生活を目指して

服の数を極力減らし収納してみると

自分の好みがわかりました

それを使いどうアレンジしていくか

この先の生活もだいたいよめました

これはオススメ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今は実はこの文章を書いてから3ヶ月が経ちます。上の和室は後にこちらの家に脱出してきた息子の部屋として立入禁止区域乗っ取られてしまったのでキッチンと6畳の部屋でほぼ暮らしているのですよ。

以前は冷蔵庫の中も空っぽなのに今はたくさん入っています
だいぶごちゃついてますがこの位は許容範囲です。
で?ビジネスは?やりたいことは?と何か変わったの?言いますと

パソコンでブログのライティング作業と
油彩画とアクリル絵の具で絵を描くことと
デジタルイラスト をパソコンで作業することと
お金を稼ぐ作業としてパソコンでの執筆一日1記事300円を儲けてます

でねニートの無職の病気のとんでもない人だ!!と思われるかもしれませんが
めちゃくちゃ充実しているのです。
パソコンと絵描きで腰を痛めていますが、体調の良い時は外にウォーキングに出かけます

何も恥じることはないんです。
HSPの生活での生きづらさから
DV結婚生活を生き抜いて
病気になったって私は悪くないし一応生きているんだからいいのです。

でも実際問題、収入がないと生きていけません。
何をやっていいのかわからないけれど私の知り得る
DVのこととHSPの情報をブログで発信しているうちに
YouTubeをやったらどうですか?と提案をいただきました。
で、その日のうちにyoutube撮影を始めました。

きっとこれはものをある程度手放したから心も軽く
フットワークが軽かったからできたのだと思います。

普通の人だったら「あれがあるから、これがあるから」となかなか
重い腰を上げることができないでいるように思えますし
過去のバラックのような様相の
ごちゃごちゃな散らかった部屋に住んでいた小さかった私なら
何にもする気がおきなく、ボーッと過ごしてたでしょう。

HSPの人は芸術性に優れている方が多いんですよね。ゆったりした気持ちで
楽しくできる絵画の描き方を考察していますよ。夢が広がりワクワクします
どうぞ楽しみにしていて下さいね

ここからは加筆修正した部分ですーーーーーーーーーーーーーーー


実はこの団地に引っ越してきてから一年後
また引っ越ししました。今回で10回目、これで最後です。

広い広い2階建ての一軒家です。
部屋は6部屋にリビングとダイニングキッチンにウォークインクローゼットが2つ。
「6LDK2S」。大きな家に2人暮らしです。
DV館を脱出してきた息子と住むことになりました。

でなんでそんなお金があるんだ!?と言われそうですが
そこは秘密。おいおい話すことにしますね
私は相変わらずお金を持っておりませんっ。キリッ

ここで断捨離してものを少なくってしていて最強の利点をどうしても伝えたくて伝えたくて。
荷造りは楽でしたし、引っ越しは業者さんにお任せ。

そこ想像にたやすいですよね。
で、本当によかったなあ、断捨離していたおかげだなと思えたことは

「今まで住んでいた部屋のどの家より大好きな家に出会えたこと」です。
理想的で綺麗で上品で木の暖かみのある家が手に入ったんです。

これ、抽象度を上げて考えると(大きな視点で考えると)
どこへ引っ越した時も
物が少ないがため、1つ1つのものを大事に使い
もちろんお借りした部屋も大事に使い、
引っ越す時は入居する前よりもさらに綺麗に床やトイレや風呂を磨き
壁をまっさらに、空間を整えて
「来た時よりも美しく」してお返ししたので
徳みたいなものを積んだんでいたのだと思います。

お坊さんみたいなことを言っていますよね 笑
これ息子に話したらえらいこと言われるだろうな。
「その証拠は?証明してから言ってくれる?!適当なこと言うな」と。

まあ、目に見えない世界「情報空間」みたいなものは実際に存在しますし
今はやっておりますね。精神世界の話みたいなもの。

そうそう話を戻すと
家って大金を果たすから普通の人は建て直しがきかないですよね。

以前建てた家は(もと配偶者が住んでいる)
建築士さんや配偶者と相談しながら「ああしたい、こうしたい。天窓を・・・」
とか理想を伝えて建てていただいた家でした。
高級住宅街の一角に建て
誰もが羨むような新築一戸建てでたしか5580万円した。
もと配偶者さんありがとう。

そんな湯水のようにお金を使った家に
実際住み始めると
トイレは一階と2階両方にあったほうが便利だったなとか
子供部屋が狭すぎるとか
ロフトは使わなかったなとか
天窓ついているけれどほぼ使わないし
夏は暑くて部屋が猛烈に暑くなるし
仕切りがないオープンな作りのため、エアコンがほぼきかないので
電気代はかかるし夏は暑くて冬は寒いなどなど
後から後から「こうすればよかった」がでてくるんですよね。

でね引っ越した先はそれがないですし
以前使っていた人の丁寧な暮らしぶりと
家を大切に扱っていたことまで感じる気のいい家です。

これも断捨離をし、ものと家を綺麗に丁寧に扱い
丁寧に暮らしてきた賜物だと思うのですがどうでしょう

母からは「細かすぎ、くそ神経質、とろい」と言われます。
私自身はそれほどではないと思いますし
母は雑でいい加減で人に対する扱いまで雑だなと思っちゃいます。
弟の介護を私にさせるにしても
「あれをやれこれをやれ次はこれだ」と
食事をボロボロこぼしながら用事を増やしながら言います。

実を言うと弟の介護のために、母が今の新しい家に私たちをすまわせたんですね。
こんな風に相手の考えていることがHSPだから
感じ取れるのです。
もちろん弟のためなたいろいろやってあげたかったですが
今は距離を置いています。
見境なく用事を押し付けられるので。

母はいつも私の妹をベタ褒めしております。
「あんたは手早だねえ〜どうしてぇ。仕事もできるでしょお」と。

こうやって小さな頃の生育環境から人は作られていくんですよね。
私は自己肯定感の低い人間に
妹は明るく誰にでも好かれるクラスの人気者に、
そして弟は母と共依存に。

子供は親の思っている以上に
親の思っているように育ちます。
私は自分の子供に対して平気で傷つくようなことをずけずけ言いません。
ああしろこうしろとコントロールしようとしません。

断捨離をしていてクソ神経質とか生活がノロマとは思いませんし
今はそんな自分を恥じていません。

「断捨離からは生き方」⭐️学んだような気がします。
人との向き合い方、精神世界の情報
気持ちのいい暮らし方、空間を整えることの重大さとかね。

断捨離よ ありがとう。

ふう、母のこと大嫌いだったらどんどん断捨離するのにね。
だったら楽なのにね

ではでは

youtubeやっています▼
上杉めい

無料レポート▼

諦めない望む未来の描き方

幸せの秘訣▼

何を書いたっけな・・・

プロフィール▼

上杉めいのプロフィール

インスタグラム▼

上杉めい

BASE▼元気になって人生が向上する絵

Anergy Art

壮絶!?DVブログ▼

凍った世界

更新中のブログ▼

Re Design

モラハラをガツンと知りたい方はこちら▼

モラハラをどこよりも詳しく説明するよ

mekkukun.thebase.i

 

HSPから対人恐怖症へ!悪口でぽっきり心が折れる時の【対処法】前のページ

【HSP】の抱えるSNSの恐怖と苦悩|見ちゃ悪いもんをわざわざ見てしまう次のページ

関連記事

  1. HSP

    HSPの私がある美しい油彩の中に見た希望。あの日から私の人生は動き出した

    なぜ、デジタルがここまで発達し、便利になった世の中で私が油彩で描く…

  2. 油彩画を描く

    HSPが伝える油彩画の透明技法

    油彩画の醍醐味といえばなんともいえない引き込まれ感油彩画の…

  3. 油彩画を描く

    hspで疲れやすいから動けない、から力をためる方法

    こんにちは上杉です。今日は暑い〜ところでhspの人…

  4. 油彩画を描く

    HSP「何かをするのは怖い」未来の変え方

    「実績がないから自信がないから何もできない何かしなければ何…

  5. HSP

    HSPで画家の最も簡単に収入を上げる方法

    こんにちは。前回は画家の可能性を解放するための方法をお伝えしま…

  6. 油彩画を描く

    1500記事を6年10か月、泣きながら書いたブログを「捨てた」理由

    こんばんわ。上杉です。皆さま、コロナ自粛していますか?私は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

https://koottasekai.com/saikounamirainoegakikata
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。