生活に必要なもの

不必要なものを減らして幸せになろう

幸せになりたい人は不要なものを減らしていこうという話を書いていく。


幸せになりたいけれど今は何をしていいかわからない
幸せになれる気がしない
すぐに幸せになりたい

さらに
ネガティブで落ち込みやすくて暗い自分を変えたいけどどうすればいいかわからない

そんな方に向けて書いていく

この記事を読めば
これからやるべきことが見え
愚痴や悩みや不満が減り
幸せにぐんと近づいてることが実感できる
と思います

ここで私の

プロフィールと現状

こんな底辺の底辺の生活をしている今でも
大変幸せを感じられ
日々充実しています

さてそんな私の

ブラック企業 DV生活の末 鬱や適応障害の心身症状に19年悩まされておりとうとう離婚しました。
DVカウンセリングと画家とライディングの仕事をしています。
生活費は月9万。
離婚でもらった準備金100万円から生活費を捻出中(もう無くなる)
浪人中の子供一人と同居。心身症状は少しずつ軽減されてます

幸せになるためにやったことは
不要なものを捨てていくことでした

不必要なものを減らすために具体的にやること

洋服 食器 雑貨 書類 食料 家具など生活に必要なものの中から厳選したものを残します

あとは捨てます


売ろうとしたり
誰かにあげようとしても
結局そのままになってしまうので
いらないと判断したら袋に入れたり
玄関に持っていきごみの日に出します

バンバン捨てていく中で
自分に言い聞かせます
「より少なく」 「より良いものを」

不要なものを減らしてどうして幸せになるか?

減らすとわかるのですが
ものを減らすということは行動をすることですね


不要なものを選び袋に入れる
または玄関に持っていく
ごみを出しに行くという行動

この”自分の意思で行動する”ということが
大きな肝になるんですが
抑うつ状態 落ち込み 焦り 不安
というのは自分が現状にとどまって
その現状への不満から起こるものですね


好きなスポーツをしている人
趣味などに没頭している状態
仕事で成果が出た時などには
当たり前ですが
落ち込んだり 焦ったり 不平不満など感じないんですよね

自分の意思で不必要なものを捨て幸せになろうと
行動したことは思ってるよりもっと
自信に繋がるんです

不要な捨てるという行動は
現状打破の第一歩のように思えます

ものを捨てる

スッキリする

行動できたことの満足や充実感

ついでに他のことも行動する

ものがあまりないので本当にやりたいこと
好きなことがみえてくる

好きなこと
やるべきことをするために何らかの行動を起こす

漫画とかドラマとかでは
お金持ちや社長の家って
きれいにスッキリ片付いていますよね

貧乏な家は散らばっていてものが多い

そこで私は考えてみたんです
貧乏だけれど
家をスッキリさせたらどうなるの???

スッキリさせてみた結果

少し自信がついて
結果やるべきことがみえて
(向いている仕事や好きなこと)
家事にかかる時間が大幅に減りました

はい。お金持ちにはなってませんw
今からです

途中で嫌になったら

不要なものを減らしている最中でも
また不要な大きいものが手元に届くと
嫌になったり
がっかりして憂鬱になってくると思います

私も実家から布団が届いた日には
劇落ち込みで身体中が重くなりましたw

そんな時は諦めて
一旦置いておいても大丈夫です
また
ふとしたきっかけでやりたくなる時がくれば
再開すればいいんです

もっとうは

誰よりも楽しく生きてやる♪ですからね
わざわざ辛く苦しい道を乗り越えることもないんですよ
これ本当です。


自分のやりたいこと=自分の意思で決めたことを
それなりの環境にいる
なら苦にならないと思いますから

では今からナニヲヤリマスカ・・・
不必要な物を捨てましょう

やらない人は現状維持
ほっとけば脳の思考回路は不平不満でいっぱいになります

今度は何を捨てたか
不要な物について書いていきます


チャンネルがーどまんのがーどまんとMYとやまちゃんに魅了されるファンが急増。なんじゃこりゃの中毒性ドッキリ次のページ

関連記事

  1. 生活に必要なもの

    ホームレスが語る(ほぼ)一番分かりやすい自動車保険の選び方 

    自動車保険って加入が必要なの数万円するけれど 事故をおこさなければ…

  2. 生活に必要なもの

    【事実】テトラサイクリンの歯でもきれいになれた 使ったのはこの歯磨き粉3選

    テトラサイクリン歯のホワイトニングマニア20年のHSPの美容師がお伝え…

  3. 生活に必要なもの

    ワードプレスのサイトにgoogle-site-verification=◯◯・・・と表示されてしまう…

    これ困りますよね。何をどういじったら良いのか素人には分かりません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

https://koottasekai.com/saikounamirainoegakikata
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。